選べる5つのトナーカートリッジ

トナーカートリッジは、プリンターメーカーが販売する「純正品」の他にも様々な種類がございます。

当店では、お客様の用途やご希望に最大限お応えできるように、業界No.1の品目数「選べる5つのトナー」をご用意しております。

コスパNo.1 当店
オリジナル
ノーブランド品
(汎用品)
HQ
リサイクル品
リサイクル品 純正品 海外純正品
価格(お求めやすさ)
品質(印刷結果)
在庫数(ラインナップ)
不具合(故障しにくさ)
↑ 上表は左右にスクロールしてご覧いただけます

当店のオススメはノーブランド品 (汎用品)HQリサイクル品。どちらも純正品に比べてコストを抑えつつ、高品質の印刷結果が得られます。

5つのトナーはそれぞれ価格帯や特徴が異なりますので、お客様が印刷に重視する点や妥協できない点などを考慮して、どの種類のトナーカートリッジにするかご検討ください。

  • 当店イチ押し!!

    コスパを求めるなら「ノーブランド品(汎用品)」

    ノーブランド品(汎用品)

    Canon(キヤノン)純正品と同じ工場で製造された商品ですが、カートリッジや外箱にブランド名の記載されていない新品のトナー/ドラムになります。純正品とまったく同じ品質で低価格が魅力。物によっては純正品の半額以下となる商品も!さらに、当店のノーブランド品はすべてポイント2倍!お求めの型番にノーブランド品があれば絶対にオススメです!

  • 当店オリジナルトナー

    リサイクルなのに純正品質の「HQリサイクル品」

    HQリサイクル品

    ベストトナーショップが開発したHQ(ハイクオリティー)リサイクル品。メンテナンスした使用済みカートリッジに純正品質トナー(粉)や感光体をセットしてリサイクルしたもので、通常のリサイクル品より不具合が起きにくく、1ランク上の印刷品質が手に入ります。純正品よりも圧倒的な格安価格で、ノーブランド品(汎用品)同様にオススメの商品です!

  • 圧倒的な低価格

    経費削減で印刷コストを重視するなら「リサイクル品」

    リサイクル品

    使用済みトナー/ドラムをメンテナンスし、新しいトナーや感光体をセットしてリサイクルした商品です。ISO14001/ISO9001の規格を取得している工場で製造され、厳しい検査および印字テストを行い、世界規格となるSTMC(※)に準拠したレベルの高い印字品質の商品だけが出荷されます。純正品・ノーブランド品に比べて安価なのが特徴です。

    ※STMC…世界で唯一リサイクルトナーカートリッジの品質基準やテスト方法を定めた基準

  • 割高だけど安心

    価格よりも品質と安心を重視するなら「純正品」

    純正品

    Canon(キヤノン)で製造された日本国内向けの新品トナー/ドラムです。メーカーのサポート付きなので安心感はあると思いますが、その分どの種類よりも価格が割高になります。当店では「商品1年保証」や「アフターフォロー」など、ご注文後のサービスも充実しておりますが、さらにメーカーの信頼性もほしいお客様は純正品がオススメです。

  • 希少な高品質トナー

    純正品と同じ品質で少し安めの「海外純正品」

    海外純正品

    Canon(キヤノン)が海外向けに生産・輸出・販売している新品のトナー/ドラムです。外箱は国内純正品と異なりますが、国内純正品と同様の印刷品質。そのまま日本の機械でお使いいただけるものと、日本製のプリンターで使用できるように加工されているものがあります。流通数は少ないですが、為替の関係で国内純正品より価格が安くなっております。

実は…6つ目のトナー「互換品」も存在しますが当店では取り扱いません

互換トナー

純正トナーを回収して再生し、厳格なテストを実施した上で商品化されるリサイクルトナーに対し、互換トナーは形だけ似せた模造品が多く、十分なテストを実施していないこともあり不具合率が非常に高い互換品。価格は安いですが、プリンター故障の事例を数多く見かけておりますので、品質が安定するまで当店では取り扱う予定はございません。

トナー以外にもEPSON、Canon、RICOH、RISO、hpの
インクカートリッジも取り扱い中

インクメーカー名で検索

トナー選びに困ったらお気軽にご連絡ください!

iconCharacterBtsTel

5つのトナーについて、いかがでしたでしょうか。ベストトナーショップ(BTS)では、スタッフ全員がトナーのコンシェルジュとして、印刷に関する様々なサポートをさせていただいております。実際にどのトナーを選ぶかお悩みの場合は、お気軽にご連絡ください。お客様のご要望に最大限応えられるよう、迅速に対応させていただきます。