もっと教えて!リサイクルトナーのこと

更新日:2022/03/31 | 投稿日:2013/05/06
01

リサイクルトナーとは?

リサイクルトナーとは、お客様から回収した使用済みトナーカートリッジをメンテナンスして、純正品と同量の新しいトナーを補充し、再利用を可能にしたトナーのことです。

経費削減のメリットが注目を浴びているトナーの種類ですが、本来はゴミの削減・環境問題などの観点から開発されたトナーになります。

ベストトナーショップでは、使用済みのトナーカートリッジを再生工場にて分解、洗浄、テスト印字等の工程を経て、製品化いたします。再生化することによってゴミを減らし、資源の有効活用や廃棄物の削減に大きく貢献できるのが特徴です。

リサイクルトナーを使う大きなメリットは、経費の削減環境保護への貢献です。当店では、高品質なリサイクルトナーを低価格でお客様へお届けします。

02

リサイクルといえばやっぱりエコ

リサイクルトナーカートリッジを使うことで、新品(純正品、ノーブランド品等)を使う場合と比べて、1本あたり約3.4kg-CO2削減が可能です。

エコやSDGsへの取り組みが重要視されるこれからの時代にぴったりなトナーですね!

03

リサイクルトナーでコスト削減

そして、一番のメリットは安価であることです。
たとえば、富士フイルム BI (旧:富士ゼロックス)トナーカートリッジ CT200611(ブラック)の場合(価格は2022年3月時点)

  • 純正品…31,405円(税込)
  • ノーブランド品…19,140円(税込)
  • リサイクル品…9,680円(税込)【純正品に比べて69%OFF】

というように、基本的にリサイクルトナーの価格は純正品の半額以下で、印刷コストを重視されるお客様に重宝されております。

04

回収後のリサイクルトナー製造の流れ

リサイクルトナーができるまでの基本的な流れは以下の通りです。

回収分解選別メンテナンス(部品の清掃・交換)組み立て品質の確認梱包

リサイクルされたトナーやドラムは、厳しい検査の後に印字テストを行い、それを合格したものだけが出荷されます。また、カートリッジの消耗部分のみを交換するので、1つのカートリッジにつき約3〜5回ほどリサイクルが可能です。

これらの工程でリサイクルすることにより、カートリッジ本体を1から製造しなくて済むため、純正品やノーブランド品に比べて安価に購入することができるのです。

さらに、産業廃棄物の対象であるカートリッジを再利用しているため、地球環境の保護 にもつながります!

当店では使用済みのトナーカートリッジやドラムカートリッジを原則無料で回収しております。ご希望のお客様は、下記より無料回収サービスの詳細をご確認ください。

05

トナー市場におけるリサイクルトナーの需要

レーザープリンターやファックス、コピー機などで大量にトナーカートリッジを消費する企業オフィスは、それだけ多くのトナーカートリッジを要します。

リサイクルトナー登場後、高価な純正品から安価なリサイクル品に切り替える企業様が増えて、リサイクル品のトナー市場シェア率が一気に上がりました。

欧米では50%近く、日本でも大手企業や官公庁を中心に約20%と、リサイクルトナー使用率が年々高まっています(2015年、当店独自調査による割合)

06

課題だったリサイクルトナーの品質は?

リサイクルトナーの需要が高まる中、一方では品質の問題が噂されるようになりました。

リサイクルトナーの流通が始まった当初、価格的なメリットが先行してしまい、品質を軽視したリサイクルメーカーにより、純正品の品質になかなか近づくことができない時期もありました。

しかし、2005〜2010年あたりから品質改善を重視するリサイクルメーカーが増え、リサイクルトナー全体の障害発生率が低下していき、かつ市場への普及率上昇に伴い、品質は年々向上しております。

当店では、リサイクルトナーを販売するにあたって価格も大事だが品質を最重視するというポリシーの元、販売しているリサイクルトナー全商品をISO14001(※1)ISO9001(※2)の規格を取得している工場から出荷しております。

(※1)ISO14001とは…
製品およびサービスの環境負荷の低減といった、環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが継続的に運用されるシステム(環境マネジメントシステム)を構築するために要求される規格です。

(※2)ISO9001とは…
製品やサービスの品質保証を通じて、組織の顧客や市場のニーズに応じるために活用できる品質マネジメントシステムの国際規格です。

当店のリサイクルトナーカートリッジは、使い終わったトナーカートリッジにトナーを補充するだけではなく、純正部品をクリーニングして再利用する部分と、新しく交換しなければならない部品・部材を厳しく判別してクリーニングし、採用された部品・部材は何度もそれぞれのマッチングを繰り返され、高品質なリサイクルトナーを提供しております。

また、通常のリサイクルトナーの他に、当店独自開発の「HQ(ハイクオリティー)リサイクル品」もございまして、メンテナンスした使用済みカートリッジに純正品質トナー(粉)や感光体をセットしてリサイクルし、通常のリサイクル品より不具合が起きにくく、かつ1ランク上の印刷品質が期待できるのが特徴です。

07

それでも不安という人のための商品1年保証

前述のように、リサイクルトナーは年々品質改善してきているとはいえ、それでも品質の不安が拭えないお客様も数多くいらっしゃると思います。

そこで当店では、万が一の場合にお客様にご安心いただけるよう「商品1年保証サービス」を行っております。

当店のトナーカートリッジをお使いいただいて万が一の事態が発生した場合、ご注文いただいたトナーだけでなく、お使いのプリンターまで保証させていただきます。

ですので、コストダウン(新品トナーカートリッジの約半分の価格)や資源の活用(カートリッジは5回くらいまでリサイクル可能)など、経費削減や環境のことも踏まえてリサイクルトナーに切り替えるという手を考えてみてはいかがでしょうか。

リサイクルトナーについてお気軽にお問い合わせください

iconCharacterBtsTel

ベストトナーショップ(BTS)では、純正・リサイクル・ノーブランド品(汎用品)等のトナーカートリッジ・ドラムカートリッジ・インクカートリッジや、その他各種事務用品を取り揃えております。ご希望の商品が見当たらない場合やリサイクルトナーについてわからないことがある場合は、お気軽にご連絡ください。お客様のご要望に最大限応えられるよう、迅速に対応させていただきます。